ゲームとかプロレスとかの話

ゲームを中心としたヨタ話 ……だったんだけど、アニメとかプロレスとかの話が増えてきました。昭和生まれオタク話ブログってことで。

短信:近況

今年はコロナ鍋?蝸?禍?的なアレもありつつ、ゲームといえば、ビビッドアーミーばっかりやっていて。

なんでしょう。こんなタイトルのブログですが、語ることがないんですよね。

 

ビビアミと言えば、一言で言えば、村ゲーをえげつない形で課金カスタムしたデザインになってまして。ある意味で村ゲーの最終形態なんでしょうけれど。札束での殴り合い特化なので、もはや私的にデザインを語る気になれない的な。

 

ええ、はい。それなり課金してますよ。(∩´∀`)∩

 

あれだけモンストを無課金で攻略していた自分が懐かしいですわ。

 

 

さて。

諸氏にはお気づきかもしれませんが、長年地味に好きだったプロレスの、その熱が、今年は爆裂ボンバーいたしまして。

 

もはや、プロレス語りしか、ネタがないんですね。

 

エントリ的にスターダムばっかり観ていがちなのは、お察しの通りですが、新日本もちゃんと見てますよ?

 

タイチザックがなんだかんだエモいとか、オーカーンはオカダの次にトップ張るであろう、とか。

 

何の話か、迷走し続ける当ブログですが、たまにはエントリを投げておかないとね、ということで。

 

 

今期アニメについて軽く。

 

ダイの大冒険

思い出補正MAXで、楽しんで観ております。アマプラだけど。

クライマックスに向けての筋を覚えていないので、敢えて振り返らずに、配信を楽しみに追おうと思っております。

 

・魔女の旅々

この作品、なんか、謎の魅力がある気がしてます。

「転生」的なキーワードがないから、触りだけ観ようか、ってなった感じですが、ファンタジーなのに価値観が現代的なんですよね。

リアリティもクソもないんですけど、令和版・寓話集みたいな、そんな謎な鑑賞観がある。