ゲームとかの話

ゲームを中心としたヨタ話 ……だったんだけど、アニメとかプロレスとかの話が増えてきました。昭和生まれオタク話ブログってことで。

【短信】ドタオートチェスのゲーム構造

かれこれ20戦くらいしたけど、未だ未勝利です。ドタオートチェス。(一般化された略称を知るまではDACと略し続ける所存)

 

やっと気付いたんですが、このゲーム、基本フレームは大体ギャザなんですよね。もっと言えばハススト。

 

全員同じデッキで、タイマン勝負ではなくバトロワにしたハススト。

 

合体させれるとか、マナに利子がつくとかの要素もありますが、決定的に違う点は、ドローのルールくらいです。

 

・プレイ時ではなくドロー時にマナ消費

・5枚オープンされた中から選んで何枚でもドローできる

・いま欲しいカードがマナ不足でドローできなくてもキープできる

・いま欲しいカードが出ないときは、追加マナを払ってオープンし直すことができる

 

「ドロー」フェイズに思考性を導入したところに、オートチェスの神髄があるわけです。

 

スペルがない点も、違いといえば違いですが、要素オミットでしかないかな、と。

 

 

 

なんでそう思ったかというと、オートチェスをスマホアプリにしてマネタイズ設計入れるとすればどういうデザインになるかなーって考えてたら、ハスストになってしまった、という。

 

 

アプリストアに早速現れた類似品は、その構造を理解して作ったとは思われない感じかと。