読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームとかの話

ゲームを中心としたヨタ話

詫び石時代の達成感

無料石を貯蓄し、何らかの課金要素に投下、それにより資産が増強されることには達成感があります。
「課金」という行為は、これを阻害するんですね。
つまり、課金しないほうが楽しい(場合がある)わけで。

効率アップ系課金要素の買い切り
 → ブーストしてこなかった今までを否定する形になるので、課金に抵抗感が生まれる
 → ○日間有効 とかのほうが機能しそうな気がする

そろそろ自分的に艦これがダレてきたのだが、その理由のひとつがココなのかもしれません。
無料付与分が存在しないので、中長期的な目標ってのがないんですよね。

他にも、軽度のミリオタであり、アンチ虹ロリ(というか年増属性)の私としては、
新規実装艦にイマイチ喰いつけないんですよ。
大和武蔵が実装されちゃったら、それ以上のロマン艦はもうないですし、
駆逐艦を増やされても幼女ばかりでは、ボルテージもなかなか上がらないという。


もはや、課金トークン(詫び石・クリア達成石)をばら撒く、というデザインなしには回っていかれない時代になったのかもしれません。