ゲームとかの話

ゲームを中心としたヨタ話

ホーリーダンジョン 感想

 

今日(というか昨日)リリースされたらしい、ホーリーダンジョンをやってみました。

ホーリーダンジョン 【ほりだん!】 - Google Play の Android アプリ

 

まず、disから。

 

要は、ディグディグに、

ディグディグ - Google Play の Android アプリ

 

パズドラクローンのフォーマットを当て込んだという、最近よくありがちな、量産型スマホアプリですね。

genzui.hatenadiary.jp

 

もとのディグディグが面白いので、パクったうえで

パズドラクローンのフォーマットを当てはめたという、

まことに残念なメンタリティーで作られたタイトルと言えます。

 

儲かるといいね!

 

さて、おもしろげなゲームをパクってパズドラクローン化する、という話は

最近もうイヤというほど見てきましたので、

ことさらそこを取り上げてdisる価値もないわけですが、

個人的にイライラ来ている点が2つ。

 

①海外外注丸出しのクオリティの低い絵

②モンストじゃなくてパズドラをパクったらしき使いづらいUI

 

まず①。

私が1発目で引いたレアガチャがこの絵ですよ。

無料ガチャじゃないよ。レアガチャだよ。

これじゃあリセマラする気すら失せるってもんよ。

 

なにもかわいい女の子を出せって言ってるんじゃない。

レアガチャで払い出すユニットなら、もっと作画密度を出してほしいもんです。

 

天下のスクエニがパクりタイトルで後発殴り込みかけるなら、

せめて絵だけでも金かけてほしいものです。

低コストでサクッと儲けたいという思惑しか見えませんですよ。

 

次②。

合成まわりのUIは使いづらく、ガチャのUIはどうすればいいかわからない。

モンストを100時間やって勉強し直してきなさい!

 

 

で、褒めます。

 

ディグディグのクイックで軽快な操作感はちゃんと再現できている感じで、

触っているときの気持ちよさはイイです。

 

もともとがスコアアタックゲーなので、

ステージクリア型のパズドラクローンに落とし込むのには

主にバランス調整の点で苦労しそうな気がしますが、

そこもちゃんと成立している感じ。

 

仕事をとってきた開発スタジオの社長は残念なメンタリティかもしれませんが、

現場で調整したプランナは褒めてあげていいと思います。

よく頑張った!

 

 

 

……にしても、お宝コレクションというところまで

ディグディグをパクらなくてもよかったんじゃない?