読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームとかの話

ゲームを中心としたヨタ話

パズドラクローン

今後、「パズドラクローン」という用語をこのブログで使っていくことになると思うので、
その前に、ゲームデザインにおける「パズドラクローン」を定義しておこうと思います。

基本的に、私はこう定義しますよ、という話なだけなので、
みんなが思う定義とはズレているかもしれません。


・課金ガチャゲーである
・毎日やっていれば課金トークン(魔法石)が結構もらえる
・トレードがない
・ユニットを集めて編成したパーティーらしきモノの性能で戦う形であれば
 【 インゲームは何でもいい 】 ←ココ大事
・ゲームのプレイでユニット経験値が(ほとんど)貯まらず、
 ユニットの強化を合成に依存している
 (→ちょっとした報酬に強化合成用のユニットをバンバン配る)
・「進化」合成機能によって、素材ストックを貯めさせ、所持数上限を圧迫する
・助っ人をレンタルできる

……といったところです。

スタミナ消費とデッキコストに関しては、
最近、実装しない例がみられるようになってきているので外しています。

あれ、それっていわゆる「ソシャゲ」なんじゃないの?
と思われる向きもあるかもしれません。
が、あえてそれとは区別しようかと思います。

関係性としては、ソシャゲのいちジャンルとして「パズドラクローン」がある、ということです。

次回以降、それ以前のソシャゲとパズドラクローンの決定的な違いについて
分析していこうと思います。





……で、playストアのゲーム売上 上位(2015/2/19現在)を見回すと、

01位 パズドラ
02位 モンスト
03位 黒ウィズ
05位 白猫
09位 DQMSL
10位 FFRC
11位 ログレス
12位 ラブライブ
14位 チェンクロ
19位 ブレフロ
20位 アオサン
22位 パワプロサクセス
23位 ぷよクエ
26位 プロ野球pride
27位 ドラポ

このあたりが「パズドラクローン」の定義に当てはまるでしょうか。
15/30、50%という驚異のシェアであります。

私が触ったことのない、
15位 スクールガールストライカーズ
17位 ワンピース
24位 グランブルーファンタジー
25位 ファントムオブキル

このあたりも当てはまってそうな予感がします。
すると、全体の2/3がパズドラクローンな訳ですね。どうなってんだよこの業界。